Let's Make a Card~手作りカードの世界~スタンピン・アップ公認デモンストレーターIndependent Stampin'Up!Australia Demonstrator

応援お願い致します!

Please click the button below.Thank you.
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
ペーパークラフト・文具 ブログランキングへ
 

ブログ村ランキング

 

プロフィール

ウェラード里美

Author:ウェラード里美
2014年より第一期のStampin'Up Japan公認デモンストレーターとして、体験クラス、カード教室を通じ沢山の方にスタンプやカードメーキング、ペーパークラフトの楽しさをご紹介してきました。スタンプ愛好歴は10年以上。
2015年12月よりシドニーに再度移住後も、Stampin'Up Japanの公認デモンストレーター活動を継続中です。
2015年1月からはStampin'Up Australia公認デモストレーターも兼任しています。

 

最新コメント

 

最新記事

 

2017. 02. 26

動画:クラフトとは全く関係ないです!最近のシドニー風景「突撃Facebookライブ」


本日は全くクラフトとは関係ございません。

今週、ちょっとシドニー市内に行く機会があったので、その時Facebookライブしたんですね。全ての方がFacebookをご覧になれるわけではないので、こちらでもご紹介する事にしました。

住んでいるホーンズビーという郊外は、大まかにいえば「シドニー」なんですが、実はシドニー市ってのは存在しません。正式にシドニーと言えるのは郵便番号が2000のほんの市内中心エリアのほんの一角なんです。でも、そこを中心に、だいたい12400キロメートル四方を「シドニー」と呼んでいます。その中には郵便番号が違うサバーブと呼ばれる郊外都市が集まっています。私が住んでいるのもその中の一つ。

シドニーというと、皆さんが思いつくオペラハウス、シドニー港、ハーバーブリッジ(年末花火で有名)は郵便番号2000内にあります。CBD(セントラルビジネスディストリクトの略)と呼ばれているエリアです。

つまりその辺りに今週遊びに行っていたんですよねぇ。電車でうちから40分ぐらいかなぁ。距離としては家からオペラハウスまで31キロなのですが、こちらの電車遅いんで・・・日本みたいに特急とかめったにありません、というかほぼないに等しい。各駅停車で、おまけに隣の駅まで歩いていけたりします。だからすぐに止まっちゃうんですよ。したがって、スピードは日本の電車に比べると遅いです。

ま、前置きはこれぐらいで、こちらがシドニー市内観光のメッカ、サーキュラーキーでのビデオです。




そしてこちらは、一昨日金曜日の夜、夕食をお気に入りのイタリアンレストランで済ませたあと、近所のショッピングセンターでの映像。


まだまだ寒い日本の皆さまへ、夏のシドニーをお届けしました。

今日もご訪問ありがとうございました。ランキングに参加しておりますので、2つポチッとしていただき、ランキングページのリンクを押して再度私のブログにお戻りいただけると2倍にうれしいです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ  
ペーパークラフト・文具 ブログランキング

logo_japan_large.png
お買い物はこちらから→「ストア」

5000円以お買い上げの方には、カードキットをプレゼント致します。キットで作る作品例を動画でご紹介!お買い物金額が増えるにつれてプレゼントの中身もパワーアップします!はじめてオーダーいただいた方にはカタログもプレゼント!

2016. 06. 25

クロさん In  Sydney-Part3- コアラパークに行ってきました!  


スタンプ大会の模様をお伝え・・・と思ったのですが、半日また遊びに行っていたあとだったので、ちらっとそれらしきことはしましたが、「大会」と言えるほどではないな、ということで、金曜日にもう1度、正式スタンプ大会を行うことにしました。
本日は、うちから車で20分ほどの所にある、シドニーでも知る人じ知る!のコアラパークに行ってきました。(6月23日時点)
koalapark11.jpg

一見こじんまりした地味目な動物園かと思いきや、園内はまあまあの広さがあり、カンガルー放し飼いのエリアもちゃんとありました。
koalapark.jpg

かなり接近しても、人に慣れているのでちゃんとポーズをとってくれます。
koalapark2.jpg

この方たちは「カンガルーとふれあい隊」グループには所属していないようで、檻の中でした。遠目にこちらを観察しているようでした。
koalapark6.jpg

園内で見つけた、「生・ボタニカルブルーム」!スタンプそのまんまですよね。他に行き道の道路の端っこ、極楽蝶花も生えてました。こんな身近に「生・ボタニカルブルーム」があったなんて、クロさんに言われるまで気づかんかなかったんですよ!
koalapark3.jpg

koalapark4.jpg

葉っぱに重ねる用のスタンプ、ドットは模様ではなく、穴を示していたんですねぇ。
koalapark5.jpg

羊の毛刈りショーまでありました。この日は黒羊。NSW州中の農場から、ショーのために羊を借りているそうで、毎日どんな種類の羊が割り当てられるのか、おじさんにはわからないそうです。「前に、もの凄い大型が来ちゃって、支えきれなくて本当に困ったことがあったよ。それ以来サイズだけは指定させてもらっている。」と言われていました。
koalapark7.jpg

ワンちゃんが、ものすごくお利口で、ちゃんと立ち位置が決まっているようで、時々吠えたり移動したり、座ったり、とちゃんと役柄をこなしていました。
koalapark8.jpg

koalapark10.jpg

NSW州ではコアラには触れないんですが、ここまで接近して写真が撮れる場所は、初めてでした!こじんまりしたアットホームな動物園ならでは。
koalapark9.jpg

ワイルドターキーが放し飼いになっていました。今巣を作る時期らしく、落ち葉などを綺麗に掃除してわきに寄せていても、後足でそれを移動させるので、通路がこんな風に落ち葉だらけになってました。すぐ隣を通っても、全くおかまいなし。一心不乱に巣作りに励んでいましたよ。
wild turky

夜は、クロさんがご馳走してくれることになっており、徒歩でいける私たちお気に入りのパブのビストロに行きました。

ハスラークロ。初めてとは思えないカッコよさ!
dinner_20160624144859fba.jpg

ディナーメニューは、私はステーキ。250グラム。もう、お肉が完璧な焼き具合で、赤身なのに柔らかく、マッシュポテトにかかってるソースが絶品!!!(というかポテトが浮かんでいるみたい)このソースとマッシュポテトだけでも食べられるぐらい。
dinner2_20160624144859c58.jpg

クロさんと主人はラムシャンク。2個も入っていたので、クロさんは「1個お持ちかえできるかな?」ということで、私もステーキが半分しか食べられなかったので、二人ともドギーバッグしました。
dinner3.jpg

翌日のお昼に残りをいただきましが、次の日になっても変わらない美味しさ。オーストラリアといえば「ラム」、ラム料理を食べたいといっていたクロさん、大満足していただけたようです。

さあ、明日お送りするのは、今度こそ、スタンプ大会の模様。そしてクロさんIn Sydeny最終日の模様です。これが掲載される頃には、クロさんは帰りの飛行機の中なんですよね~。あ~楽しい時間って、本当に過ぎるのが早いなぁ。

今日もご訪問ありがとうございました。ランキングに参加しておりますので、ポチッとしていただくとすごくうれしいです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
logo_japan_large.png
お買い物はこちらから→「ストア」
5000円以お買い上げの方には、カードキットをプレゼントしております!10000円以上、15000円以上と金額が増えるにつれてプレゼントの数がパワーアップするのでまとめ買いがお得です!プレゼントキットで作った作品をブログでご紹介させていただける場合は、更に粗品をプレゼント。ご希望の方には、カタログもお送りしております。

2016. 06. 24

クラフトショーに行ってきましたよ&シドニー市内観光

クロさんが今月遊びに来てくれた目的の一つは、シドニーで行われるクラフトショーに一緒に行くことでした。

初日の水曜日に行ってきました!

最寄りの電車の駅からセントラル駅まで電車で行き、そこから会場まで無料シャトルバスに乗車です。セントラルについたら、クラフトショーのスタッフの方が看板をもって案内をされていて、びっくり。その方向には、いかにもクラフト好きそうなおばちゃまたちが群がっていましたよ。私たちもその一部ですけど。

バスを待つ長い列にも、自分で編んだと一目でわかるベレー帽にお揃いのマフラー、セーターを着こんだ方が沢山いました。季節的には冬のシドニーですが、正直そこまで寒くないんですよね。でも編み物マニアの方にとっては、このときとばかりにオリジナル作品をお披露目する機会なんでしょうね。私たちがカード交換をする心理と同じかもしれません。「わぁ~、その編み方素敵。」なんてコメントから知らない人と、自然に会話がスタートするのでしょう。

会場。
sydney20_2016062316542539d.jpg

sydney19_20160623165424b83.jpg

sydney21_2016062316542796a.jpg

sydney18_20160623165423233.jpg

広~い会場ですが、大半は編み物とキルト関連のお店でした。
sydney17_2016062316542142b.jpg

時間的にちょうどよかったので、オーストラリアのスタンプメーカーのスタンプを使ったワークショップに参加しました。
sydney16_201606231703463de.jpg

kurosan_2016062317072270c.jpg

ディストレスインクを水彩画用に使い、スタンプを着色するテクニックでのプロジェクト。
sydney15_2016062317034520a.jpg

時間内では完成しなかったので、部品だけ作って家に持って帰りました。
makeandtake2.jpg

で、帰ってから組み立てたんですけど・・・・正直納得いかない仕上がりにしかならないんですよねぇ。キットに含まれていたものだけで、作ったんですね。やっぱり私はスタンピン・アップのスタンプとカラーでないと、満足できない「からだ」になっているのかもしれません。
makeandtake.jpg

ランチはクラフト会場の仮設ランチエリアで。スープとパンで済ませました。とっても濃厚なミネストローネでおなか一杯!
sydney14_20160623170343fd1.jpg

オージーのクラフト好きおばちゃんたち。
sydney13_20160623170343c07.jpg

帰路は、市内中心部まで、これまた無料フェリーで移動です。
sydney12_20160623170341daa.jpg

クロさんには、ぜひ滞在中に海上からシドニーを体験してもらいたかったので、グッドタイミング。おまけに無料。フェリーって結構高いんですよね。普段は湾内の観光に使われているキャタマランが用意されていました。すごくスピードがでる船なので期待していたんですが、到着地のダーリンハーバーは岬をぐるっと回ったらすぐの所にあり、ほんの10分ぐらいしかかからなかったんです。波もたたないようなのろのろスピードでした。「このスピードなら私でも安心です。」と船はちょっと警戒気味のクロさんでしたが、私は「これじゃあ、アイドリングしているだけじゃないですか!」とちょっと物足りなさを感じましたが、海の上にいる事には変わりなく、自然に笑顔がほころんできました。
sydney11_20160623171051e3f.jpg

sydney10_20160623171050df5.jpg

sydney9_20160623171048cb6.jpg

sydney5_20160623171052616.jpg

ダーリングハーバー。
sydney6_2016062317105463c.jpg

sydney5_201606231716069dd.jpg

sydney4_20160623171604e92.jpg

ダーリングハーバーから徒歩でハイドパークを横切り、博物館に向かいます。
sydney3_20160623171603eeb.jpg

セント・メアリー教会。
sydney3_20160623171603eeb.jpg

かなり高い木の上にクレーンに乗っかって剪定中の人が。手にはいわゆる「高枝切りバサミ」が。結構原始的。
sydney2_20160623171602b81.jpg

オーストラリア博物館。
sydney_20160623171600048.jpg

お次は、待望の「スタンプ大会In Sydeny」の模様をお伝えしたいと思います。

今日もご訪問ありがとうございました。ランキングに参加しておりますので、ポチッとしていただくとすごくうれしいです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
logo_japan_large.png
お買い物はこちらから→「ストア」
5000円以お買い上げの方には、カードキットをプレゼントしております!10000円以上、15000円以上と金額が増えるにつれてプレゼントの数がパワーアップするのでまとめ買いがお得です!プレゼントキットで作った作品をブログでご紹介させていただける場合は、更に粗品をプレゼント。ご希望の方には、カタログもお送りしております。

2016. 06. 23

クロさんがシドニーに到着!!

今週月曜日から「ポン!としてグー」でおなじみのクロさんが、シドニーに遊びに来てくれています。

すでに数日が立ちましたが、毎日おしゃべり三昧、その合間にシドニー観光をしています。余りにも忙しくって、写真を沢山撮っているのですがご紹介する時間がありません!

空港まで車でお迎えに行きましたが、早朝のフライトのためそのまま家路に向かうのはもったいないということで、市内チャイナタウンで私とクロさんは降ろしてもらい、主人はスーツケースを運んで先に帰りました。早速市内観光なのですが、なんせまだまだやっと午前8時ちょっと前、そろそろ通勤客が現れたところ。
近くのグロリアジーンズという、スタバのようなカフェに行って、クロさんはシドニーでまずは最初のコーヒーを一杯。

そこから徒歩で、シドニーハーバーに向かって歩き始めました。
kurosan5_20160622195828eb3.jpg

アグブーツを狙っているクロさん。市内の数件をはしごしましたよ。
kurosan3.jpg

kurosan4.jpg

シドニーで一番のショッピング街、ピットストリートモールに着いたのが8時50分ごろ。お店の開店は9時です。デパートの前で開店を待ちながら、ぺちゃくちゃぺちゃくちゃ。二人でいると、あっという間に時間がたっちゃいます。
kurosan11.jpg

さて、どんどん港に向かい、サーキュラーキーに到着したのが11時半ごろ。
kurosan5.jpg

kurosan6.jpg

オペラハウスをバックにツーショット。
kurosan12.jpg

クロさん無事、シドニーに到着していますよぉ~。オペラハウスをバックに満面の笑顔。
kurosan_20160622195830917.jpg

次回は、クラフトショーに出かけた模様をお送りいたします!!

今日もご訪問ありがとうございました。ランキングに参加しておりますので、ポチッとしていただくとすごくうれしいです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
logo_japan_large.png
お買い物はこちらから→「ストア」
5000円以お買い上げの方には、カードキットをプレゼントしております!10000円以上、15000円以上と金額が増えるにつれてプレゼントの数がパワーアップするのでまとめ買いがお得です!プレゼントキットで作った作品をブログでご紹介させていただける場合は、更に粗品をプレゼント。ご希望の方には、カタログもお送りしております。

2016. 06. 12

これってオーストラリアの方が進んでいるかも??


いろいろあった1週間でした。

今週は私のお誕生日で、当日は朝からゆっくり過ごしました。
近所のショッピングセンター内の広場に続くモールでブランチ。この広場で木曜日に、精神異常者を取り押さえるために警察が発砲し、流れ弾が買い物客に当たってしまった場所です。
birthday.jpg

birthday3.jpg

カフェのはす向かいに見えるオプトメトリスト、いわゆる眼鏡屋さんですが、ここで私はコンタクトレンズを買っています。近距離視力が本当に衰えていて、メガネは勿論遠近両用なのですが、コンタクトも遠近両用にしようと思いました。日本ではあまり知らていないようですが、コンタクトレンズも遠近両用があるってご存知でした?メガネをかける方なら、すでに使っている方もいらっしゃる方もいるかもしれませんね。
birthday2.jpg

日本にいる時、大手メガネチェーンストアとコンタクトレンズ専門のお店で遠近両用のコンタクトレンズを問い合わせたところ、両店とも「あまりお勧めしません。」とか「扱っていません。」とのお返事でした。オーストラリアでは、すでに10年ぐらい前から一般的になっていて、私の周りにも遠近両用コンタクトを使っている人がいました。その時は、私には関係ないと思っていたので、どんな感じか気にも留めていなかったんですけどね。
で、日本ではどうもほとんど取り扱いがないようで、お断りされたんです。というのも、まずコンタクトレンズって、最初購入する前にお試しさせてくれるんですよね。お試し用は無料です。これが視力の度別にそろっているわけなんですが、日本ではそのお試し用のマルチフォーカス(遠近両用)自体を常備するほど、取り扱いがないから、お試し用自体を「お取り寄せ」しないといけないようなのです。メガネでも20分ぐらいでできあがるスピーディーなサービスに慣れている日本人が、お試し用さえもお取り寄せしてもらうまで待つって、おそらく市場が許さないんだと思います。それにお店側が取り扱っていない事のいいわけなのかもしれないのですが、品質についてあまり良くない、慣れるのにすごく時間がかかる、合わない人の方が多いのでまったくお勧めしません、とマイナス面しか説明されなかったんです。勿論私もそれを聞いたらあきらめましたけどね。
だから、当然日本ではお客さんが増えないと思います。

それがですよ、大概のことに関しては日本には太刀打ちできないオーストラリアですが、マルチフォーカスコンタクトに関しては最新版が手に入るんです。そしてお試し用も豊富にそろっていて、その場で、組み合わせを判断してくれて、お試し用2日分いただきました。マルチフォーカスは1日用が最適だそうです。実は、日本で眼科でもマルチフォーカスのコンタクトレンズのことを相談したのですが、こちらもネガティブ反応。というか、検眼できないって言われたんです。私、愛知県出身なんですが、マルチフォーカスのコンタクト用の検眼ができるのは名古屋のどこそこのコンタクト専門の場所でないと、できないそうなんです。ふ~む。うちの近くのコンタクトレンズ屋、特別な場所じゃないんですけどね。シドニーでもそれほど大きなチェーン店でもないし、かなり地味目な眼鏡屋ですけど。ちゃんとマルチフォーカス検眼士がいらっしゃいました。

やはり、この分野は、日本よりもオーストラリアの方が進んでいるのかも。
ちなみにお値段は、普通のと比べるとバカ高いです。毎日使用すると、1ヶ月分がなんと日本円で2万円弱します。(両目分)コンタクトの相場は日本もオーストラリアもそれほど変わらないなぁと思ったので、元の物価が高いオーストラリアにしてはコンタクトレンズってそれほど高いものではないんですけどね。でも、マルチフォーカスといっても読書がすいすいできるほどは、近距離はよく見えません。パソコンなどをする距離は、抜群でした。つまり、メガネを捨てて毎日使用するということは、おそらくないんでしょうね。
お出かけ用であれば、1か月分が1年ぐらいもつわけです。それならそんなに高くないのかもしれません。

ということで、お誕生日のこの日は、お試し用マルチフォーカスコンタクトをはめて、さっそうとお出かけしましたよ。
birthday7.jpg

ディナーは前から気になっていた、駅の反対にある韓国料理のお店で、プルコギパーティー。
birthday11.jpg

和牛を思わせる霜降り肉で、分厚いカットもとっても柔らか、ジューシーでもう最高でした!!
birthday12.jpg

このスレンダーな美女は主人の妹です。
birthday10.jpg

主人の友達のロブさんとパートナーのナターシャさん。ロブさんは、プロのコメディアン。現在はコミュニティーカレッジで、スタンドアップコメディーのクラスを担当する先生もやっています。若いころはテレビのシナリオも手掛けていたんですよ。私たちの披露宴の司会も担当してくれました。期待通り、ジョークを飛ばしまくりのにぎやかな披露宴になりました。
birthday9.jpg

お試し用マルチフォーカスコンタクトレンズで、メガネなしのにっこり笑顔でございます!
birthday8.jpg

今日もご訪問ありがとうございました。ランキングに参加しておりますので、ポチッとしていただくとすごくうれしいです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

logo_japan_large.png
お買い物はこちらから→「ストア」
5000円以お買い上げの方には、カードキットをプレゼントしております!10000円以上、15000円以上と金額が増えるにつれてプレゼントの数がパワーアップするのでまとめ買いがお得です!プレゼントキットで作った作品をブログでご紹介させていただける場合は、更に粗品をプレゼント。ご希望の方には、カタログもお送りしております。

 | ホーム |  »

リンク

 

メールフォーム

お問い合わせはこちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯メールの場合はPCからの受信をOKにしておいてくださいね。
 

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
 

カテゴリ

 

月別アーカイブ

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QR