Let's Make a Card~手作りカードの世界~スタンピン・アップ公認デモンストレーター

Independent Stampin’Up! Demonstrator in Japan and Australia

応援お願い致します!

Please click the button below.Thank you.
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
ペーパークラフト・文具 ブログランキングへ
 

ブログ村ランキング

 

プロフィール

ウェラード里美

Author:ウェラード里美
2014年より第一期のStampin'Up Japan公認デモンストレーターとして、体験クラス、カード教室を通じ沢山の方にスタンプやカードメーキング、ペーパークラフトの楽しさをご紹介してきました。スタンプ愛好歴は10年以上。
2015年12月よりシドニーに再度移住後も、Stampin'Up Japanの公認デモンストレーター活動を継続中です。
2015年1月からはStampin'Up Australia公認デモストレーターも兼任しています。

 

最新コメント

 

最新記事

 

2013. 02. 26

Basic Greyカード その2 

前のカードを作ったときにあまったペーパーでカードを作りました。
basic graycard 2

スタンプも前のカードと同じスタンプセットからのものです。
basic graycard 2closeup

カードストックはもちろん、Stampin Up社。Old Oliveといって定番の緑色です。

2013. 02. 24

Basic Grey & Inque Boutique card

Basic Greyというのは、アメリカのスクラップブッキング製品のメーカーです。
素敵なデザインのデザイナーペーパーが特徴のメーカーで、5,6年前からカードメーカーのマーケットにも進出し、6インチX6インチのサイズのペーパーパッドを発売し始めました。
それまでは、スクラップブッキング用の12インチサイズのデザイナーペーパーしかなく、もったいないと思いつつもカードを作るときは、6インチ以下にカットして使っていました。
サイズ的にはカットすればすむのですが、模様がでかく、カードを作るには不向きなことが多くて不便でした。

なので6インチのペーパーパッドが発売された時は本当にうれしかったです。だって、12インチの模様と全く同じだけど、模様のサイズが縮小されているんです!!
        basic grey paperpad

使用したスタンプはInque Boutique社のもの。Inque Boutique社はすでに存在しないので、スタンプセットも製造されていません。
        basic graycard

        basic graycard2

        basic graycardcloseup

センティメントスタンプはStampin Up社のスタンプです。
        basic graycardcloseup2

中味のセンティメントも同じStampin Up社のもので、同じセットです。
        basic graycardinside

2013. 02. 22

All Stamin Up Card

カード作りを本格的に始めた頃、Stampin Up社の商品デモンストレーターをやっていたことから、材料はほぼStampin Up社の製品だけを使って、カードを作っていました。
久しぶりに初心にもどって(?)Stampin Up社Onlyのカードを作りました。


カラーコンボは、2012年‐2013年のIn-Colorです。
stampinup card

stampinup cardcloseup

フォーカルポイントの花の部分は、Stazonというインクパットで押してから、マーカーで塗り絵しました。
stampinup cardcloseup2

stampinup cardinside

In-Colorというのは毎年新しく加わるカラーカードストックで、発売から2年間だけ販売しています。このカラーコンビネーションが発売された時、あまり好みではなかったので、インクパッドを買わず、マーカーのみカードストックとともに買いました。
markers.jpg

使用したスタンプセットはこの2つです。
両方とも、プロモーション用のフリーギフトだったので、非売品です。

Stampin Up社は毎年1月~3月の間、$100ごと(オーストラリア、ニュージーランドの場合)のお買い上げでスタンプセットなどが一個おまけでもらえるんです。$100ごとなので、$200買えば2セットもらえます。現在はフリーギフトでもらえるものの内容がかなり変わっているようですが、当時は、だいたいフリースタンプは4種類があり、そのほかにもデザイナーペーパーパッドやリボンセット、穴あけパンチなどもありました。
これは2つとも、たしか同じ年のプロモーション期間中に入手したものだったと思います。
stampin upstampset

stampin upstampset2

sentiment stampset

sentiment stampset2

2013. 02. 19

Gina K & Stampin Up社カード‐Part 3- 

材料を出しているついでに、もう一枚Gina KスタンプセットとStampin Up社のデザイナーペーパーで作ってみました。

card3_20130215175254.jpg



デザイナーペーパーの切れ端が残っていたので、それを寄せ集めてフォーカルポイントとなるパネルを作ってみました。
card3closeup.jpg

card3closeup2.jpg


メインイメージの花の部分だけ、同じものを2回押して花を切り取って、立体的に重ねました。デコパージュというテクニックです。
花の部分はTangerin Tangoと言う色、くきの部分はOld Oliveで、2色でスタンプしています。
これは、まず花の部分だけTangerin Tangoのインクパッドで色づけして、くきの部分についたインクを面貌で拭き取ります。その後、Old Oiveのマーカーでくきの部分を塗りました。
スタンプにマーカーで色づけすると、部分部分を色分けできるので、マルチカラーのスタンプイメージになるわけです。もちろん、普通のマーカーでは、綺麗に発色しません。私が使っているのは、主にStampin Up社の水性マーカーです。
イラストの世界で人気のCOPICマーカーは油性なので、直接スタンプに色付けするのには使えません。
card3closeup3.jpg

card3inside.jpg

2013. 02. 17

Gina K & Stampin Up‐Part 2-

Gina KとStampi Up社のカード第2弾。

前のカードと、レイアウトはほぼ同じです。デザイナーペーパーも前のカードを作った残りを使いました。
card2_20130215173924.jpg

card2closeup.jpg

card2closeup2.jpg

card2inside.jpg

カードの中にも別のスタンプを押しました。友人へちょっとした”お礼”をしたい時に使えるカードです。
card2insidecloseup.jpg

2013. 02. 15

Gina K stamp & Stamnpin' Up Designer Paper

最近、雑誌のおまけで新しいスタンプセットを沢山手に入れていたので、クリスマスプレゼントとして買ったGina Kのスタンプセットをまだまだ使いまわしていませんでした。
Vintageテーマのスタンプセットですが、Stampin Up社の何年か前に出された”和”のテイストあふれるデザイナーペーパーと組み合わせてみました。
Stampin Up社のデザイナーペーパーは毎年デザインが変わるので、すでにこのシリーズも販売されていません。

いつもデザイナーペーパーを買うと、とてもカットする気にはなれずしばらくながめているだけです。
購入後数ヶ月、数年たってから、やっと実際に使ってみる気になります。
ペーパークラフト界もファッション界と一緒で、流行すたりがとてもはげしいのです。だから私が持っているものを実際に使ってみる頃には、すでにその模様やカラーコンビネーションは”流行おくれ”なのですが、なぜか流行でない材料を使うほうが、落ち着く、というか創作意欲がわいてくるから不思議です。

このデザイナーペーパーと
stampin up dp

このスタンプセットを組み合わせて。。。
gina k stamp set

作ったカードはこれです。
card1_20130215173825.jpg

card1closeup.jpg

デザイナーペーパーがStampin Up社のものなので、もちろんカードストックとインクパット、リボンもさえもStamin Up社のもの。しっかりカラーコーディネートしています。

card1closeup2.jpg

card1inside.jpg

2013. 02. 13

Valentine's Day Card

バレンタインのカードを作りました。もちろん主人用です。


使ったスタンプは、年末にオーストラリア滞在中に購入したスタンプ雑誌のおまけスタンプです。


stampset1.jpg

stampset2.jpg

バックグラウンドで使用したペーパーも、ずっと昔に雑誌のおまけとして付いてきた物。
実はバレンタインの数日前が結婚記念日なのですが、たてこんでいてカードを作る暇がありませんでした。
結婚記念日として、主人から”新しいスタンプセット買ってもいいよ。”と言われていたのですが、今年から
定期購読しているイギリスの雑誌に、毎月いろいろおまけがついてくるので、新しい材料を手に入れたい気持ちは
すでに満足しています。それに、一生かかっても使い切れないほど(多分)材料をためこんでいるので、当分は新しいものを買わずに、手持ちの材料を使ってカードを作り続けることにしました。

このバレンタインのカードも、その1つ。
valentines day card


valentines day cardcloseup

中もおそろいにデコレーションしましたが、すでにメッセージを書いてしまってあるので、内緒です。
valentines day cardcloseup2

2013. 02. 10

Thank you ever so much

雑誌のおまけについていたスタンプセットを早速使ってみました。

       thank you so much card

センティメントの中に花のイメージが入っているので、これをフォーカルポイントにしてみました。デザイナーペーパーの色合いにあわせてマーカーで色付けしました。

      thank you so much cardcloseup

デザイナーペーパーはInque Boutique社のペーパーパッドで、数年前に購入しました。カードストックはもちろんStamin Up社の製品。
thank you so much cardcloseup2
thank you so much cardcloseup3

カードの中味はこちらです。
thank you so much cardinside

2013. 02. 08

クラフト雑誌2月号

2月2日に2月号のCardmaking & Papercraftが届きました。イギリスで1月16日発売だったので、2月の最初に届いたということは、だいたい2週間ぐらいかかったということです。

     magazine.jpg

今月の付録は、21個のスタンプセットです。いろんなシチュエーションに使えるイメージが満載でした。
     stampset_20130203163629.jpg

スタンプセットに加えて、デジタルペーパーの無料ダウンロードもついていました。もちろん早速ダウンロード。雑誌の中にダウンロード用のコードが印刷されていて、それを入力するとダウンロード画面に進める仕組みになっていました。
     stampset and paper download

来月号のおまけは、デザイナーペーパーパッドとセンティメントのブックレット。充実のおまけで、今年中は新しいクラフト材料を買わなくても、十分満足できそうです。

2013. 02. 06

Thinking of you

ちょっと前に途中まで作りかけていたカードを、完成させました。


        thinking of you


使ったスタンプセットはこれです。最近、Stampin Up社のスタンプセットにこっています。
        fifth avenue
 
        fifth avenue2

センティメントは、先日使った”Sincere Salutations”のうちの1つです。
ヒートエンボス加工してあります。
        thinking of youcloseup

グレーの花もヒートエンボスしました。
        thinking of youcloseup2

        thinking of youcloseup3






2013. 02. 04

Congratulations 

まだまだ春には程遠いのですが、卒業祝いのカードです。

     congrats card

この部分はStampin Up社の”Fun & Fast Note”というスタンプセットです。
このセットは、イメージとそれに合うセンティメントがセットになっていて、いろんな場面で使えるスタンプが1セットになっているものです。これも私がスタンプにはまり始めた頃に購入したセットの1つです。  
   congrats cardcloseup

 
"Fun & Fast Note”スタンプセット
    funfast stampset2

     funfast stampset


”GRAD”の部分はアルファベットステッカーです。GRADはGraduation(卒業)の略です。
英語でもこうして単語を省略することがあります。    
     congrats cardcloseup2

2013. 02. 01

Thanks so much

スタンプセットでオリジナルバックグラウンドペーパーを作りました。
それを使ったカードです。

     thanks so much

センティメントの部分はStampin Up社のSincere Salutationsというスタンプセットを使いました。これも、Stampin Up社の製品にはまってすぐの頃に購入したもので、今でも重宝しています。やはりこういったセンティメントのセットがひとつあると、どんなカードも作れるので本当に便利。
     sincere salutationstampset


     thanks so muchcloseup2


エンベリッシュメント(飾り)もバックグラウンドで使用したスタンプセットを使っているので、全てコーディネートしているし、本当の本当の”世界でたった一つしかない”手作りカードです。

      thanks so muchcloseup1

 | ホーム | 

リンク

 

メールフォーム

お問い合わせはこちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯メールの場合はPCからの受信をOKにしておいてくださいね。
 

カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
 

カテゴリ

 

月別アーカイブ

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QR