Let's Make a Card~手作りカードの世界~スタンピン・アップ公認デモンストレーター

Independent Stampin’Up! Demonstrator in Japan and Australia

応援お願い致します!

Please click the button below.Thank you.
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
ペーパークラフト・文具 ブログランキングへ
 

ブログ村ランキング

 

プロフィール

ウェラード里美

Author:ウェラード里美
2014年より第一期のStampin'Up Japan公認デモンストレーターとして、体験クラス、カード教室を通じ沢山の方にスタンプやカードメーキング、ペーパークラフトの楽しさをご紹介してきました。スタンプ愛好歴は10年以上。
2015年12月よりシドニーに再度移住後も、Stampin'Up Japanの公認デモンストレーター活動を継続中です。
2015年1月からはStampin'Up Australia公認デモストレーターも兼任しています。

 

最新コメント

 

最新記事

 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016. 05. 03

チョップ・チョップ・チョップカットするのは怖くない!プロジェクトライフ6x8



これまで12インチサイズでプロジェクトライフのページをご紹介してきましたが、スクラップブッキング初心者の方には、ちょっと取り掛かりにくいサイズかもしれません。そこで、6x8インチサイズのご紹介です。

その前に、プロジェクトライフって?という方のために、ちょっと私個人の見解をご説明いたします。
スクラップブッキングって大きくわけて2種類あると思っています。あくまでも私個人の意見なので、これが正しいとか唯一ではないですよ!

1)アート中心型:印象に一番強く残った写真を1枚または2枚程度を1ページに使い、エンベリッシュメントをモリモリ使うタイプ。主にデコレーションやインテリアのように、皆さんにお見せする事を意識したタイプ。

2)メモリーキーピング型:思い出を末永く保存する事をメインの目的としたもの。必然的に写真の数が多くなります。普通にアルバムに写真を貼る事自体がメモリーキーピングなので、スクラップブッキングと意識しなくてもいいわけです。ただ記憶を無くさないようにジャーナリングを加えたり、エンベリッシュメントなんかも加えるので、単にアルバムに貼るよりも見栄えが良くなります。どちらかというと個人や家族だけで楽しむために作るタイプ。

私にとってのプロジェクトライフは2)のカテゴリーに入っていて、写真保存が目的なので写真の数も沢山使います。だから時間がかかっては困るわけで、だからといってただアルバムに貼っただけというのでは、味気ないなぁと思う部分をうま~く解消してくれる万能タイプのスクラップブッキングなのです。

セーリング時代の写真。他にも何百枚とあるのですが、テスト的にプリントアウトしたものが10枚ぐらい引き出しに入っていました。それを今回思い切って6x8インチで整理しましたよ。
projectlife.jpg

使用キットは、主にエブリディ・アドベンチャーカードコレクションにアクセサリーパック。そしてカラーコーディネートしているブライトコレクションのカードストックやスウィート・トッフィーDSPの切れ端も拝借しています。
137745G_20160502150454e0f.jpg

137644G_20160502150456511.jpg

137989G_201605021504578f1.jpg
スタンプセットもプロジェクトライフ用セットやアルファベットセットをちょっと使っていますが、手書きでレタリングしたりイラストを描いても十分可愛いと思います。
取り合えず、これからスクラップブッキングを始めてみようと思う方には、カードコレクションキットとアクセサリーパックがあれば十分です。(勿論保存用のポケットシートにアルバムは必要ですけどね。)

まずは整理したい写真を適当に、ポケットに入れていくところから始めます。
ポケットアルバム式のプロジェクトライフに苦手意識がある方の理由の一つに、「ポケットのサイズが決まっている」というのがあるそうです。
projectlife3.jpg

写真のサイズがポケットの形と違ったりすると、どうしましょう!ということなのですが・・・カットしちゃいました。ポケットに入れてみるとそれほど違和感がないでしょ。
projectlife4.jpg

projectlife5.jpg

右下の写真はサイズが小さいのでポケットサイズの合わせたカードストック(パンプキンパイ)にマッティングしました。左はカードコレクションキットに含まれているジャーナリングカードです。色合わせが出来てているので、バッチリコーディネートできます。
projectlife6.jpg

projectlife7.jpg

ドルフィンちゃんたちもカットしちゃいましたけど、気にならなくなりました。
projectlife8.jpg

ベルムの上にスタンプして写真に貼れば、透けて見えるので写真の邪魔になりません。ポイント&クリックスタンプセットとサークルパンチで作ったお手製エンベリッシュメント。
projectlife9.jpg

projectlife12.jpg

projectlife13.jpg

ジャーナリングカードさえカットしちゃってます。それに合わせて文字を入れたので全く支障なし!
projectlife14.jpg

日本でプリントアウトするとサイズがポケットシートに合わない事が多いのですが、こんな風にカットしてジャーナリングカードにマッティングすれば、面白い効果が生まれると思います。ストライプペーパーはDSPで、キットのジャーナリングカードともマッチング!
projectlife10.jpg

projectlife17.jpg

スィートトッフィーDSPに写真を貼りました。写真のみならずタイトルまでカット。どんどんカットするのが平気になっていったんです。むしろ、どんなふうにカットしようか楽しみになっちゃいました。
projectlife18.jpg

projectlife19.jpg

キットのカードコレクションのカードにスタンプを押して、カスタマイズ。
projectlife20.jpg

ということでサイズを気にせずに、どんどんポケットに写真を入れていき、隙間をカードコレクションのカードで埋めたり、アクセサリーパックからステッカーを貼ったりしていると、あっという間にプロジェクトライフのアルバムができちゃうんです。
どこまで飾るかは皆さん次第で、突き詰めればきりがないのですが、今回合計9ページ作成は3時間かかりました。
projectlife2.jpg

12インチの時は1ページのレイアウトに3時間ぐらいは普通にかかっていたので、私にとっては、超特急でしたよ。

皆さんも、プロジェクトライフやスクラップブッキングに興味があるけど、どこから始めていいかわからないという方、まずはプロジェクトライフのカードコレクションキットとアクセサリーパックを揃えてみてくださいね。
すでにスタンプやインクカードストックをお持ちの方は、どんどんそちらも組み合わせてみてください。とっても楽しくって病みつきになっちゃうかも!?

今日もご訪問ありがとうございました。ランキングに参加しておりますので、ポチッとしていただくとすごくうれしいです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

スタンプセット:ディ・トゥー・ディポイント&クリックバックトゥーベーシックラージャーザンライフ
カードストック・カードストック:ブライトコレクションスィートトッフィーDSPエブリディアドベンチャーカードコレクションウィスパーホワイト
インクパッド:メロンマンボーダッフォデルデライトタンジェリンタンゴオールオリーブバミューダベイベーシックブラック
アクセサリー:エブリディアドベンチャーアクセサリーパック
ツール:1インチスサークルパンチ1-1/4インチサークルパンチ

logo_japan_large.png
お買い物はこちらから→「ストア」

5000円以お買い上げの方には、カードキットをプレゼントしております!今月は更に10000円以上、15000円以上と金額が増えるにつれてプレゼントの数がパワーアップするのでまとめ買いがお得です!初めてお買い物される方には、カタログもプレゼント中!
関連記事

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://stampincardmaker.blog.fc2.com/tb.php/933-95b767d2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

リンク

 

メールフォーム

お問い合わせはこちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯メールの場合はPCからの受信をOKにしておいてくださいね。
 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 

カテゴリ

 

月別アーカイブ

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。